スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーフェン一人旅 VS星占師

通常プレイ時は雑魚扱いしてすみませんでした。



上級ジョブも残す所あと2つという事で、倒しやすそうな星占師ステオーラから挑んでみる事に。正直通常プレイではほぼ記憶に残らないほどの雑魚だったので軽い気持ちでいきましたが、この一人旅始まって以来の最多となるリトライ数に・・・・。



■装備・サポートアビリティ


oca10.jpg


今回は防具で出来るだけ属性攻撃力を上げています。詳しくは後述しますが、とにかく火力が少しでもほしい為採用。アクセサリは混乱対策はほぼ必須で、もう片方はフリーですが、今回は敵の3属性攻撃(風、光、闇の3属性攻撃)で少しでもダメージを軽減する為にアミュレットをつけていますが、他の物でもまったく問題ありません。できればこの枠に「エレメントブースター」を入れたい所ですが、一人旅では恐らく、トレサかテリオンしか入手不可能な為、断念する事に。


サポートアビリティはお馴染みの構成。最悪「おかわり」と「ラストアクト」の運ゲーに頼る感じに。




■戦術

魔大公同様、毒とルーンで削っていき、体力が減ったら奥義で削りきる作戦。毒はあくまで余裕があったらですが、結構馬鹿にできないダメージがでるので、できれば入れておきたい所。


魔大公と違う点はシールドをブレイクするタイミングと弱点をチェンジする前にチェンジした後の弱点となるルーンを予め付与しておく事です。
これらをキッカリやらないと私の戦術では、現状のステータスだと倒し切るのは不可能なので(ラストアクト、おかわり運ゲーをしまくればチャンスはありますが)とにかくタイミングが命です。


何回も戦った為、ほぼ感覚でやってしまってますが、恐らく上級ジョブのボスは全員ある程度固定行動パターンが含まれていそうです。以下が大まかな戦闘の流れ。




まずは普通に体力を削り、体力が50%切るまで削ります。ただしHPが50%以下になると3回行動になるので、その3回行動を起こす「身軽になった」を使われる前にシールドをブレイクする。こうする事で「大天使の加護」を使われるまでの猶予ターンが増えるので徹底したい所。
「大天使の加護」は確率でこちらの攻撃が弾かれて無効にされますが(ダメージが0)、物理だけということはなく、ルーンの追撃もはじかれます。それどころか相手がブレイク状態であっても弾いてくるので、かなり厄介。その為、できれば使われる前に削り切りたいですが、結構火力的に厳しいです。



弱点変化のパターンは

「槍」、「弓」、「火」、「氷」 シールド12 → 「闇」 シールド4

「剣」、「短剣」、「雷」、「風」 シールド8 → 「闇」 シールド4


の2パターンは確認しました。とにかくHP50%切る際のシールドブレイクは、次が必ず闇のみ弱点のシールド4になるようにする事が重要です。事前に闇のルーンを付与しておいて弱点変化が起こった後に再度、ルーンの追撃でダメージ稼ぎ&ブレイクを狙っていく為です。



2018091020125700-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg

※次の弱点にあわせて予め闇のルーンを付与しておく。



■ステオーラのHP50%を切る際のブレイク時、理想的な状態。


・体力は回復限界突破させておく。

こちらのHPは多ければ多いほどいいです、ブレイク後は常に攻撃し続けないと倒しきれない場合が多いので(サポートアビリティの機嫌次第)回復している余裕はほぼないので、高めにHPを保っておく必要があります。


・「闇」のルーンをできるだけ長めのターン付与しておく。

こちらも再度かけなおしている余裕はないので、倒しきるまで持つように持続させるのが理想。


・「奥義」でシールドをブレイクする。

単純にダメージ稼ぎが目的。魔剣士バロガーの覇気は6属性攻撃ですが、どちらの弱点パターンの場合でも2属性は弱点が入るので敵のシールドを残り「1」の状態にしておいて大ダメージを与えつつシールドをブレイクします。SPが全快なら2発ギリギリ撃てるので、SPも全快もしくは最低でも、もう一発は奥義を撃てる分を確保しておきたい所。



理想と書きましたが、私のやり方だと上の3項目はほぼ必須条件です。なお、敵HPの調整はアーフェンだとできませんが「集金」を使えば敵のHPが大体確認できるのでトレサで戦う場合は調整しやすいと思います。



・敵の体力を削りやすい状態にしておく。

こちらは出来ればといった感じです。毒の状態異常や調合で「属性防御」をダウンさせておくなど。調合の雷で確率ではあるものの属性防御をダウンできるので、雷が弱点のパターンならブレイクする前に調合を使って狙ってみる価値はあります。
毒は毒処方なら確定で入るので勿論入れておいた方がいいのですが、敵体力の調整がやや難しくなるので使うかどうかは好みといった所でしょうか。



ここまで一気に削る事に拘る理由は・・・。


2018090911584100-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg


HP25%以下で「3回行動化」、「大天使の加護状態」が条件だと思われますが、この特大回復魔法を使われてしまうのが、一気に削る事に拘る理由です。
画像の通り、回復力が凄まじいだけならまだマシだったんですが、毎ターンHP回復効果まで付いてしまうという・・・。毒の2倍近くは回復してしまうので、こうなると削りきるのはかなり厳しいです。「大天使の加護」がやたら弾いてくるので思ったよりダメージが通らず敵の攻撃も激化してるので、削るチャンスも少なくなります。(回復にも気を使わなければならない)なので、これを使われたらほぼ詰みですね。




2018090911564600-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg

※やたら攻撃を無効化してくる大天使の加護。



■その他注意する主な行動。

・打消しのめぐり
バフ消し&バフ付与無効5ターン。バフ付与のタイミングに気を付ける。


・お返しのめぐり
物理カウンター、物理攻撃は厳禁。ただし、ルーンの追撃でブレイクできた場合、物理部分が反射されてもこちらにダメージは来ないのでその場合は通常攻撃してもOK。


・星詠みの唄
属性防御や行動速度アップ等のバフ。敵に与えるダメージが減るので敵のHP調整をする際には注意が必要。


こんな感じですかね、そのほかに敵の「奥義」や多段ヒットする「流れ星」(似た名前の技が多いので違うかもしれませんが)は純粋にダメージが痛いのでこれらも厄介ではあります。


2018090911565100-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg

2018090911565500-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg

※敵の「奥義」、ダメージ表記が出る前のSSですがこのステータスのアーフェンで大体2500~3000いかない程度のダメージだったと思います。しっかり回復限界突破しておけばそれほど怖くはない攻撃。




こう見ると大半の行動がそれなりに対策を考える必要がある為、強敵感が凄いですね。まあこのブログは攻略ブログではないのでこの辺で説明は終わります。









2018090911542900-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg

上記に記載した理想パターン。相手の属性防御低下デバフが入った状態でのルーンによる追撃ダメージ。(ブレイク時)
この時は相手が闇属性弱点ではないにも関わらず闇のルーンによる追撃でカンストダメージが出ています。ここから「おかわり」で更にもう1発、ラストアクトが発動して更にその時にも「おかわり」が出れば追加で追撃が2発入れらる為、サポートアビリティの機嫌次第ですが大ダメージを狙う事が可能。





2018090911472900-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg


ブレイク状態+弱点属性でこれ位のダメージ。中々悪くないダメージですが、「おかわり」や「ラストアクト」が発動すると結構大きなダメージ差になる為、できれば属性防御ダウンを入れておきたい所です。





2018091020320600-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg


敵の残り体力も僅かなので。




2018091020321400-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg


あとは奥義の「バロガーの覇気」で押し切ります。




2018091020322500-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg


無事、撃破できました。レベルは1レベル上がり、45に。
今まで割となあなあにしていて勝てましたが(勿論最低限の対策等はしていますが)今回は自分なりに何度もやり直してようやくクリアとなりました。主に火力面の問題なので、大人しくレベル上げやJP稼ぎで他のアビリティを習得してくるなどすればもっと楽には勝てたんでしょうけど。


「勝てそうで勝てない」状態が続いていたので、結局このまま挑戦し続けた結果の勝利でした。これが明らかに勝てないとかそういう状況だったらレベリング等をしたんでしょうけどね。無事勝てたので結果オーライという事で・・・次回は豪武匠ウィンヒルドに挑戦したいと思います。


コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。