スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーフェン一人旅 VS魔大公

意外と物理攻撃もお強い方。


前回一応ストーリーが完結しましたが、上級ジョブはまだ3職残っていますし、サブストーリーの「人喰い花」など強敵が残っているのでそれらに挑戦していきます。今回は魔大公ドライサングが相手です。



■装備、サポートアビリティ

oca08.jpg

「テングワシ」を倒したその足で来ているので前回のレベル44のままです。実は魔剣士を倒す前に一度挑んでいるのですが、返り討ちにあったのでリベンジ戦ですね。
防具が今回結構変わっています、魔法攻撃がほとんどなので属性防御重視です。「頭」と「体」はSPも上がる装備にしていますが、属性攻撃力もあげられるエレメント~系の方が良かったですね。ルーンマスターだとさほどSPを使わないでも火力が出せるので。
重要なのはアクセサリで、テングワシ戦同様に風属性のダメージを大幅軽減する竜巻のアミュレットと雷属性ダメージカットの稲妻のアミュレットを装着。個人的には嫌なタイミングできやすい「光属性」の対策をしたかったのですが、アーフェン一人旅では見落としがなければ入手不可能なので今回は諦め。


サポートアビリティはもはやお馴染みの構成。ただ、「反撃」は物理攻撃がほとんどない事からほぼ意味がないので「ラストアクト」と「おかわり」で削っていくスタイル。永続エレメントアップは攻防一体の要アビリティです。






■戦術

通常プレイだと神官の「反射のヴェール」を使用して倒す方法を取る方もいるかもしれませんが、一人旅においてはほぼ通用しません。まず反射対象が一人なので反射ダメージがまったく稼げないですし、そもそもソロだと回復等他の行動も一人で賄わなければならない為、効率が良くないです。というか少なくとも今回挑んだレベル、ステータスでは反射で削りきる前に確実にこちらがやられます。まだ毒殺のほうがチャンスがありそうなレベルです。

その為、各ルーンを使用してルーンによる追撃で地道に削っていきます。

ただし最弱の魔剣士バロガーと違い「脅嚇」でバフを付与できなくしてくるので(5ターン)、一応一筋縄ではいかなくなっていたりします。既にかけてあるバフは消されないので、その辺は救いですね。星占師さんなんてバフ消し+バフ付与無効を同時にしてきますし。(笑)とは言え、「脅嚇」は防御ダウンバフもセットなので、普通のプレイではこっちの方が多分厄介ですけどね。



2018090822294400-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg

技の表示ログが消えてしまっていますが、開幕に「脅嚇」を使ってきます。バフ付与無効は先ほど書いたようにあくまで付与するのが無効なだけで事前にかけてあるバフは無効化されない為、ルーンを付与する時はブーストを使い、ある程度持つようにルーンを付与します。デバフアイコンで確認できますが、バフ付与無効が切れる前にルーンを使用しても当然バフが付かないのでその点は注意ですね。(一回適当に流しプレイしてたらやらかしましたが)




oca09.jpg


必要に応じて相手の弱点となるルーンをチョイスしていきます。(あとついでに毒処方)
ボス敵お馴染みのシールドブレイクするたびにシールド強化と弱点変化が行われますが、魔大公はローテーションなのでパターンを覚えておけばOKです。
各弱点変化でどの状態でも2つほど属性による弱点があるので好きな方を選べばOKです。勿論属性攻撃がプラスされる装備があればその対応属性をチョイスすべきですが、アーフェン一人旅では手に入らないので関係ありません。




2018090822243700-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg



ブレイク時でこれ位のダメージ。HPが減少してくると攻撃が強化される事を考えると若干心もとないダメージ量。





2018090822422500-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg


HPが減ってくると「属性超絶化」で更に魔法の威力を上げてきます。「魔大公の秘術」(ドライサングの属性攻撃アップバフ)も付いていると、回復限界突破していない限り、全快からでも即死する可能性があるダメージ量に。(アミュレットで対策している属性は問題ありません)





2018090822364900-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg




見た目がド派手でかっこいい超絶特大魔法。敵には属性攻撃アップバフがついていますし、こちらも属性防御ダウンデバフがついているなど、結構最悪な状況で喰らっていますが。アミュレットのおかげでまったく痛くありません。画像がなかったですが、エレメントブレイク(物理攻撃)の方がよっぽど痛い。(笑)








2018090822403300-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg


アミュレットで対策しているとはいえ、対応できるのは2属性だけなので喰らい続ければ勿論耐えきれません。状況によっては「調合」を使い、ブレイクを取る事も重要。調合はお金こそかかるものの、全属性対応でシールドも3削れるので早くシールドブレイクしたい時にはうってつけです。また、それぞれの属性攻撃で「相手を毒にする事がある」や「物理防御力を下げる事がある」など確定ではなにせよ追加効果があるのもうれしい所。




2018090822424000-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg
2018090822424900-EC1951C1CF03769053B9622056A16777.jpg



最後に風のルーンでトドメです。
アーフェンだと「ブドウの秘薬」のおかげで割と雑プレイでも行けます。勿論無対策でいけるほどにはなりませんが。アミュレットで対策したのが功を奏しました。レベルアップはできなかったので前回と同じレベル44でフィニッシュです。一応魔大公の祠は推奨レベルが50となっているので、悪くはない結果でしょう。



まあ低レベル攻略をしている訳ではないので、そこまで気にしないでもいいんですが、初回プレイ時があまりにも上げすぎたので適正レベル帯でクリアしたいという気持ちは多少あったりします。そんな感じなので次回もこのまま星占師ステオーラに挑戦してきます。


コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。