スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手負いの魔獣「ベヒーモス」 ソロ

木曜、金曜は軽い熱中症にかかりゲームどころではなかったので今更ながらやってみました。


タイトル通り、早速ソロで挑んでみました。まあ正直モンスターハンターワールドは今までのシリーズと比較して難易度が低めなので、時間がかかっても良いのであれば私位の実力でもソロクリアは可能でしょう。



使用武器、スキルはこんな感じです。

モンスターハンター:ワールド_20180804161143

モンスターハンター:ワールド_20180804161148

武器:エンプレスメイス・冥灯(回復カスタム)

防具(スキルのみ記載)
・炎妃龍の恩寵(スタミナ上限突破、心眼)
・攻撃4
・耐震3
・超会心3
・弱点特効3
・整備3
・気絶耐性2
・体力増強2
・匠2
・回避距離UP2
・広域化2
・爆破属性強化1
・業物(武器スキル)


広域・爆破強化・気絶耐性・回避距離あたりは唯のオマケです。匠も他に入れるスキルがなかったので適当に入れてみましたが、デフォルト分でも十分かもしれません。整備3で装衣に頼り切りのスタイル。心眼も別にいらない気がしましたが、時々弾かれるのが嫌だったのでついでに発動。
うまい方なら耐震あたりもいらないかもしれませんが、ソロにおいて振動を食らうと追撃で致命的な事になりかねないので採用しています。逆に耳栓はあまり咆哮の頻度も多くないですし、咆哮後の追撃もソロですらうける事はほぼないのであればあったで便利ですが、優先度は低そうです。



武器に関しては以前の記事でもいくつかのクエストはソロクリア時の画像等載せましたが、実装されて以来ハンマーはこのエンプレスメイスしか使用していません。理由は簡単で、業物とデフォルトのそこそこある白ゲージのおかげで研ぐ必要もほとんどないですし、ソロプレイにおいて色々楽なんですよね。威力だけならもっといいハンマーがあるんですけどついついこれを使ってしまいます。
カスタム強化に関しては、回復カスタム信者と言えるほど回復カスタムが好きなんですが、ベヒーモスにおいては他のカスタムの方が良いと思います。とてもじゃないですが、私の腕前では回復カスタム程度では回復が追い付かず、結局回復アイテムを使うハメになるからです。






初めに時間がかかっても良いのであれば私でもクリアできるでしょう。と書いてみたものの、かなり苦戦しました。多分4~5戦はしたと思います。クエスト時間が通常通り50分なら、クリアだけなら楽勝だとは思うんですけどね。なぜか35分なのがキツイ。


モンスターハンター:ワールド_20180804160558

モンスターハンター:ワールド_20180804160635

※見事に力尽きてる状態でクリアしてますが、勝ちは勝ちという事で。(笑)


結果的には一応勝てたものの2死(最後のエクリプスメテオで1死)で時間もかなりギリギリでした。とても安定とは程遠い勝利ですね。しかし、ファイナルアタックまで実装しなくてもいいのに。(笑)これマルチでまだ一度もやっていないですが、ファイナルアタックで最悪4死とかもあり得ますよね・・・。


久々にモンスターハンターをプレイしましたが、やはり楽しいですね。ベヒーモスもFF14をプレイしていた当時、中々お目にかかれない敵だったのでこうして戦えるのもなんだか感慨深いものがあります。
うろ覚えですが、クエスト名も多分、FATEの際にでてくる名前と同じですよね。こいつと戦いたいがためにクルザスに放置してたなぁとなんとなく思い出しました。FF14のサウンドトラックも持っているので久々に曲でも聴いてこようかなと思います。


まあFF14本編をやる気にはなりませんけど。(笑)


コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。