スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺とクラウドがいれば辺境の地は恐いものなし!

怨霊の恐宴3(フルスロットルバトル)が実装されたので早速行ってみました。
(2017年1月9日現在、不具合の為、ダンジョンが閉じられているので挑戦できません)




FF7は好きなシリーズでかなりガチャしているのもあるのですが、正直雑魚もいいとこですね。これなら道中やミッションのある下の難易度の方が遥かに難しいと思います。
ある意味原作再現の瞬殺ぶりでした。原作だとフェニックスの尾やレイズなどで一撃で倒せる(事がある)。

※本題はかなり下の方にあります。




適当にメンバーを選出
どうせ開幕でヘイスガ(エーコの超絶でかかる)ので勢い任せはエーコに付けた方が良さそうですが。とりあえずこんな感じで行ってみました。タイトル通り、ザックスとクラウドを使いたかったからこのメンバーにしたといっても過言ではありません。(笑)



■メンバー(ザックスのみレベル84ほど、他は99)
・エーコ
必殺技:モグのおまもり(超絶)
アビリティ:シェルガ、ノエル(召喚魔法)
レコードマテリア:獣の力(開幕ヘイスト+攻撃力アップ)


・ザックス
必殺技:ラッキースター(チェイン)
アビリティ・ドレイン剣、サイレスバスター
レコードマテリア:命の重みを知る守護者(開幕ヘイスト+攻撃、魔法防御アップ)


・クラウド(風強化小×2) ※レジェンドを含むフルダイブ
必殺技:凶斬り・覇、C・モーターサイクル
アビリティ:羅刹、オメガドライブ
レコードマテリア:乱世の雷神(開幕雷神モード)


・ジタン(風強化小×2) ※レジェンドを除くフルダイブ
必殺技:ストームインパルス
アビリティ:闘志をぶんどる、チェーンスターター
レコードマテリア:取り戻す真実(剣を装備でダメージアップ)


・ヤ・シュトラ
必殺技:ストンラスキン、アサイラム
アビリティ:ハイマジックブレイク、ウルトラキュアー(回復は必殺で足りるのでサイレガなどでも)
レコードマテリア:勢い任せ(ラウンド開始時、確率でATBゲージMAX)


フレンドはクラウドの超絶「凶斬り・覇」。



■軽い手順

1順目
エーコ→超絶

ザックス→チェイン

クラウド→フレンド召喚

ジタン→チェーンスターター

ヤ・シュトラ→ストンラスキン


2順目
エーコ→ノエル(スペシャルスコア沈黙狙い)

ザックス→サイレスバスターなど(沈黙補助)

クラウド→バースト2

ジタン→フレンド召喚

ヤ・シュトラ→ハイマジックブレイク(スペシャルスコア用)


3順目
以下、アタッカー以外は適当ですみます。
・エーコ
シェルガや必殺ゲージが残っているので回復

・ザックス
ドレイン剣や沈黙していないようであれば引き続きサイレスバスター
(バーストがあれば良いんですが、未所持)

・ヤ・シュトラ
適当に回復

・クラウド
残った必殺ゲージを開放
適当でも倒しきれるので気分で超絶→超絶でもOKですし、バースト2でもいいと思います。もしくは適当にバーストアビリティで殴る。

・ジタン
残った必殺ゲージを開放
超必殺技ストームインパルス連打。


攻撃は深く考えずに適当に必殺連打しているだけで敵は沈みます。(ザックスの風チェイン中に終る)大体これでフルスコアかスコア1個落とす程度ですね。


※ジタンなどは特に、威力を求めるのであればフレンド召喚の使用順序と自前必殺技の順序を変えた方が良いですが、この手順でも火力が足りる為、そこまで拘る必要がありません。

テクニックもなにもなく、ただの装備、必殺技によるゴリ押しゲーですね。周回する分には楽でいいですが。





■フレンド召喚クラウドについて
クラウドの超絶必殺技がフレンド召喚で使用するとあまりにも強すぎると話題になっていますが、確かにこれは強力ですね。

・ソルジャーモードの効果が以下の通りらしいので、いかに優秀な効果か分かります。
クリティカル率100%
物理ダメージが1.3倍(攻撃力アップではなく、ダメージアップの為、減退の影響を受けない)

効果時間はバースト状態と同じ15秒ほどらしいですが(ヘイスト状態で3ターンほど)検証されている方曰く、バースト状態と違い、15秒たった時点で切れてしまうらしいです。バースト状態は15秒経過していてもコマンド入力さえ成立していれば効果が残っているので・・・。

バースト状態:15秒+コマンド待機時間
ソルジャーモード:きっちり15秒で切れる

という事のようですね。本当に検証されている方はすごいですね、こういう細かな仕様も見つけられるのですから。こう見るとコマンド待機時間が長いアビリティや一部の必殺技などはあまり相性が良いとは言えないですね。



多くの方がインフレを危惧しているのが分かるような性能ですね。ザックスのラッキースターとも頗る相性が良く、セットで運用すれば爆発的な火力を生み出す事ができます。風属性以外であっても基本的に「纏い」が使えるアタッカーであれば誰でも高火力を出せるのも強みだと言えます。ザックスを起用しない場合、ラムザのおまじないも良さそうですね。




■本題
今回の記事はゲームバランスが著しく崩壊している!、クラウド超絶フレンドのうまい運用方法の検証という内容のものではありません

ふと周回しているうちに思ったのがやっぱりFFRKのスコアシステムっていらないなという事でした。

記事の途中でも書きましたが、こんな戦い方でもフルスコアを取れます。むしろまともにやるとフルスコアを取るのは相当難しいです。大体高難易度の敵はHPが非常に高く設定されていて攻撃も強力な為、「行動回数」、「被ダメージ」のスコアを落としやすいです。「行動回数」のスコアに関しては一定水準の火力要求されるものの被ダメージスコアよりは緩めの設定なのでまだ良いのですが、「被ダメージ」のスコアに関しては敵の攻撃を魔法バリアや分身などで「無効」にする事も考えていかないとまず落とします。(今回のように凄まじい火力で押し切れる場合は例外ですが)
「無効」にしているだけでは当然ジリ貧なのでやっぱり凄まじい火力も必要となる訳ですが・・・。攻撃は最大の防御とはよく言ったものです。


「戦闘不能者数」のスコアは一人目までならスコアを落とさないのでそこまで気にするものではありません。(二人以上、戦闘不能になっていてもクリア時に生存しているかどうかの判定なので途中で蘇生させて生き残った場合はスコアを落とさない)


フルスコアに拘る必要がないと言えばその通りですし、ぶっちゃけ私も拘っていません。結局何が言いたいのかと言うと、ギリギリの戦いを制したプレイヤー(結果スコアを落としてマスタークリアにならない)より、今回の私のように脳死ゴリ押しのプレイヤーの方が報酬が良いという事なんですよね。最も今回のケースはレアケースで、装備があったとしても本来こんなゴリ押しで倒せるボスは少ないですが。



まあ結局、スコアシステムを撤廃しても損をする人はいないのでは・・・。という事を言いたかっただけなのです。今更すぎますが、このシステム本当にいるんですかね・・・。まあフルスコア取った私はすごい!とかそういう自己顕示欲を満たす為にあると言われればそれはそれで納得しますが。(そういう方を否定している訳ではありません、私にも少なからずありますし)
それに今回こそ装備があれば簡単にいくものの、大抵の高難易度ボスは、フルスコアを取るには装備とテクニックもいるのでフルスコアを取っている方がすごいのも事実ではありますしね。



それにしたってスコアと報酬を紐付ける必要があるのかと言えばないですよね。
スコアシステムを残しつつ、クリアすれば報酬は一律みたいにしてしまえばいいだけですし。



まあ相当昔のイベント以外はずっとマスタークリア報酬を手に入れてきた訳ですが、行動が制限されるだけで面白いかと言われればどうなんでしょうかね・・・。スコアシステムを設ける事で難易度調整している、というのならまだ納得しなくもないですが。
というか多分これでしょうね、うまく調整できているかと言えば甚だ疑問が残りますが。






■結論
スコアシステムがない方が遊びの幅が広がるのでは。
そもそもスコアに応じて報酬の差を付ける必要はないのでは。


といろいろ考えてみましたが。


結局の所・・・。

どうせ変わらないからある物は受け入れ、その中で楽しさを見出していけばいい。


しょうもない結論ですね・・・。(笑)



クラウドの超絶必殺技や運営のレポートにて次回のイベントで装備にレジェンドマテリアが付いてくるなど、新システムによるインフレを懸念する方が多い中、しょうもない事を考えている私でした。



・追記
最後の最後までギ・ナタタク(今回のボスの名前)を出さなかったのは意図していた訳ではないですが。そういえば書いてなかったなという事で追記しておきます。原作でも(私の中では)空気ボスだったのですっかり忘れていました。

ff-rk.png


ドット絵は相変わらず素晴らしいですね。


コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。