スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開いた口が塞がらない

もともとはことわざですね、不思議なダンジョンシリーズでは下記のような意味合いが強いです。

wikiより
突然訪れた死によって呆然とする様。シレンシリーズではよくある事。


最近はゲームをプレイする時間のほとんどをドラゴンネストにまわしている為、途中で中断できると言えどこちらのプレイ時間はほとんどなくなってきています。
その為、気分で三日に一回程度すぐ終われる(主にすぐ敵にやられて終了する的な意味で)ガチンコ万歩計に挑戦しているのですが・・・。


結果から言うと58階で終了しました。
死亡するまでに大迷路2回、大部屋モンスターハウス3回ほどありました。

万歩01


最終的に武器はドラゴンキラーをベースにできたものの手に入った時期が遅く、ペリカン3世ゾーンまではつるはしをメイン武器にしていました。3世ゾーン中盤あたりでようやくつるはしを回復の剣にでき、立て続けにドラゴンキラーとまさかの衰弱の枝をゲットで武器に関しては申し分ない性能となりました。
盾に関しては獣王の盾が2階で手に入った為かなり幸運でメッキと毒消し草を合成していたのですが、途中の階層でぼうれい武者がオドロに乗り移りドドロとなって消印を消されました・・・。


▼散るまでの経緯
58階は大迷路になっていて仕方がなく歩く。
        ↓
大迷路は通路タイプなので避けようがなく眠りガスの罠を踏む。
        ↓
タイガーウホーンがやってくる。
        ↓
投げ飛ばされ、その先ににぎり元締めが・・・・。 

と言う具合に・・・開いた口が塞がらないとはまさにこの事ですね。
残りターンは1200ターンほどだったので打開は無理だったにせよ、ここまでの階層に来れる事自体が稀なのでもう少し記録を伸ばしたかったです。

力がまったくないのは「消」印が消されてしまった為、56階の開幕大部屋モンスターハウスでしおかんべんにすべて下げられました・・・。
衰弱の枝が手に入っただけでも幸運ですが、ターン短縮にはやはりパコレプキンの腕輪などの優秀な腕輪がほしいですね、今回は腕輪に関してはねがいの腕輪くらいで他に良いものはまったくでませんでした。
むしろこのダンジョンは腕輪なくして打開する事ができるのでしょうか・・・。しばらくはまた低層で低迷する日々が続きそうです。



▼もう一つおまけの散りざま。

万歩02

店主に倒されていますが、別に泥棒をしようとしたわけではなく・・・。

16階水路がほとんどのフロア。
      ↓
通路でケンゴウと般若武者に囲まれる。
      ↓
即座に無効化できるアイテムがなかった為ケンゴウの弾き飛ばし警戒でふきとばしの杖を振る。
      ↓
その先に店があったらしく店主に当たる。

といった具合に。
装備に関しては2世ゾーン序盤で回復の剣を博打合成で作成する事ができ申し分なかったのですが・・・。
弾き飛ばされて水に装備が落ちてしまっては回収不可なので、判断としては間違っていなかったと思うのですが、まさかその先に店があるとは。
この時はひどく落胆したものの気が付けばまたプレイしているから不思議なものですね。今回の58階でやられてしまった件も今はやる気が起きませんが、そのうち性懲りもなくプレイをしていると思います。(笑)




※追記(性懲りもなくプレイした結果)

manpo3.jpg

記録は伸びたものの、最終的に71階で終了・・・。
アイテムもほとんど底をつき、期待して拾おうとしたアイテムがンドゥバでそれにやられました。
(まがりの腕輪は死亡する間際に未識別の腕輪にかけた結果なので、常時装備していた訳ではありません)


途中の階層で「たかとびの腕輪」を入手する事ができたのは幸運で、やはり重要な腕輪はあるとターン数の大幅節約になりますね。もっともたかとびの腕輪はその特性上大事に使おうとしても非常に壊れやすいので長い期間使えなかったのが残念でしたが。
回復の剣に関しては命の草が入手できずに諦め、途中から多少方向性をシフトしました。盾の「識」印はエーテルデビル系対策でいれていましたが、まさかの52階でゴーストハウスがあり、なければ正直死んでいたと思います。(アストラルデビルとミラージュデビルがいたため)
盾の修正値を稼いでいる余裕がほとんどないので他の持込不可能なダンジョンより有用そうです。



また途中の階層でも(67階)ものすごいピンチに陥りました。

manpo1.jpg



manpo2.jpg



「たかとびの腕輪」で飛んだ先が地獄でした。
正直この時点で終わりかと思いましたが、「混乱の巻物」があったのでそれにかけてみる事に・・・。
結果的には道を塞がれたりしたものの、場所替えの杖もあった為なんとか突破できました、すぐ下のMAPに階段があったのも幸運でしたね。とは言え画面では確認しにくいですがオオイカリ状態の敵が3~4匹いた為一発でも攻撃を受けていればやられていましたが・・・。
このダンジョンはアイテムが不足しがちなので他ダンジョンよりも更にオオイカリ状態のモンスターが脅威ですね。


それにしても今回もやられてしまうまでに大部屋モンスターハウスが3回、大迷路が2回ほどありました。
ガチンコ万歩計は白蛇島がベースのようなのですが、どうも特殊モンスターハウスや、大迷路、大部屋モンスターハウスが多いような気がします、気のせいであってほしい所ではありますが・・・。


コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。